第346回モーニングセミナー報告 2012年4月26日(木)

24−4−26
講話者:小林接骨院 小林栄稔 氏     
テーマ :「ストレスと腰痛」
輪読第12条
※16社16名が参加されました
(講話内容)
腰痛で接骨院などにかかった方もいらっしゃるかと思いますが、今日話すことは世界で腰痛のガイドラインが出来ておりまして、
それに沿ってお話します。これらのガイドラインは、イエローフラッグとして「心理・社会的要因」、レッドフラッグとして「悪性腫瘍、感染症、骨折などの外傷」をあげています。
腰痛はストレス性が多いです。人間の心、ストレスが痛みを沢山作ってしまいます。