第297回モーニングセミナー報告 2011年4月28日(木)

23-4-28

講話者:綿貫 富康 氏

     法人レクチャラー 長野県長野市倫理法人会 相談役     

テーマ:「お役を頂き感謝」

 ※19社20名が参加されました。
(講話の内容)
朝礼を勧められ、始めましたが社員は嫌々ながらやっていました。朝礼委員長を作ったらどうですかということで、作ったところ、だんだんと雰囲気が明るくなってきました。やるとすごく効果がありますので、ぜひ取り入れて下さい。
東日本大震災では、北信地区の栄村の会員何名かが、避難をしています。経済を活発にする為にもお金を使うべきだと思います。今度の連休は家族で野沢温泉と成田山へお参りに行って参ります。
会社は、(株)丸和商店で、印刷会社、製本会社へ資材販売を行っておりまして、長野県内は北から南まで販売をしています。この業界は非常に厳しいです。震災後はインキの原料が入手困難であります。
長野市倫理法人会入会と同時に副会長を頂き、専任幹事を4年、会長、相談役と受けて来ましたが、その後お役御免かと思いましたところ、県の副会長、普及拡大委員長、北信地区長、本年度は広報委員長を受けております。
モーニングセミナーを火水木金土と出ておりましたら、体調が良くなってきました。夜型の人間が朝型になりました。倫理の価値は、モーニングセミナーに出る事です。積極的に利用をして、職場の教養が30冊も届き、他の冊子も届きます。会費1万円は安いと思います。